歯石除去ガイド TOP

歯石除去ガイドへようこそ!

毎日しっかり歯を磨いていても、食事をすることで誰でも必ず歯石は形成されるものです。歯石とは歯垢が溜まって出来るものなので歯磨きをすることで予防できると思われている方は多いかもしれません。しかし、一度できてしまった歯石はどんなに歯磨きをしたとしても取り除くことはできません。

歯垢が溜まると約2日間で歯石が形成されていくと言われています。そして約1ヵ月たつと歯石が何層にも重なってかたまり、歯磨きなど自分の力では取り除く事が難しくなってしまいます。

ではなぜ歯石予防のために歯磨きが必要になるかというと、歯石を放っておくと歯周病になる可能性が高くなってしまうからです。歯石そのものには害や毒はないのですが、歯石ができてしまうと細菌が住みやすい状態になってしまい、こうして虫歯や歯周病が引き起こされてしまうのです。

歯医者に来院されるほとんどの方には歯石が付着していて、多かれ少なかれ歯周炎があると言われています。歯周炎があると歯磨きで得られる効果は低くなってしまい、そのうち老化やストレスに伴って歯周病へと移行していきます。

歯医者というと虫歯やトラブルが起こってから行くものと考えている方も多いようですが、特に歯のトラブルが無くても、定期的に歯医者を受診して歯石を除去してもらうことが大切です。

歯石を除去することは入れ歯に頼らないで自分の歯だけで楽しい食事をしていく為にも必要な事です。加齢とともに歯が無くなっていくのは当然と思っている方は多いかもしれませんが、若いうちから正しい歯磨きを心がけて歯石除去をしていくと、年をとっても丈夫な歯を保つことができるようになります。

「歯石除去ガイド」では正しい歯の磨き方や歯石予防や治療など、歯石を除去していつまでも健康な歯を保つための様々な情報をご紹介しています。歯石除去で困ったら「歯石除去ガイド」を是非参考にしてみてください。

いつまでも白くて丈夫な歯を保ち続けるために歯医者での定期的な歯石除去と毎日の歯のケアを心がけていきましょう。